究極のアンチエイジングEGFエクストラエッセンス


究極のアンチエイジング! これはもう「奇跡の美容液」と言ってよいでしょう。

これまでの保湿・栄養補給というコスメとはまったく違う、細胞を甦らせる美容液

これまで医療現場で、主に火傷治療として使われてきたEGF(ノーベル賞受賞成分)。
細胞を活性化、甦らせるEGF配合美容液で、5年、10年前のお肌を取り戻しましょう!

話題沸騰! 感動の 声・声・声!  

使うたびにドキドキ、ワクワク

これほど早く効果が実感できる美容液は、これまでにあったでしょうか?


EGF(ヒトオリゴペプチド-1)とは53のアミノ酸を含んだタンパク質の一種で、新生細胞の生成を促進する究極のアンチエイジング成分です。アメリカの生物学者スタンレー・コーエン博士らが発見・研究を行い、1986年ノーベル医学生理学賞を受賞しました。

これまで主に医療の現場で火傷の治療などに使われてきたもので、当初は大変高価なものでした。近年研究開発の成果あり、大量生産が可能になったため、この夢のような美容液が実現したのです。もちろん日本の美容界では初のEGF美容液です。


25歳をすぎたお肌は、次第に細胞再生因子が減少し、細胞分裂速度が遅くなっていき、シワが生まれます。子供の傷はすぐに治るのに、年齢が進むにつけ治りにくくなるのも、この細胞再生因子が少なくなってくるからです。皮膚が失っていく細胞再生因子を補充し、お肌のハリと滑らかさを保つために作られたのが、この「EGFエクストラエッセンス」なのです。

 

 

究極のアンチエイジングEGFエクストラエッセンス