スポンサーリンク

プロレス不穏試合・セメントマッチ・ガチ・ガチンコ、八百長?アングル?

スポーツ・格闘技・プロレス
この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  1. プロレスはショー、八百長、やらせ、真剣勝負?
  2. プロレスの不穏試合・セメントマッチ・ガチンコとは?
  3. 1954.12.22 プロレスリング日本選手権 “昭和の巌流島:力道山VS木村正彦
  4. 前田日明VSアンドレザジャイアント
    1. 伝説の前田対アンドレ セメント不穏試合の真相!シャワー室で星野さんに叫ぶ前田さんを目撃しました(船木誠勝 特選切り抜き)
  5. 前田日明、長州力顔面襲撃事件 動画はツイッターのもの
  6. 【不穏試合】前田日明VS佐山聡 内紛の末に試合が不成立
  7. アントニオ猪木VSアクラムペールワン
  8. 私、プロレスの味方です。
  9. アントニオ猪木VSローランボック(シュツットガルトの惨劇)
  10. 【女子プロレス GAEA】不穏試合・ノーカット版 長与千種 vs 加藤園子 1998年2月21日 埼玉・本川越ぺペホール
  11. 【女子プロレス GAEA】不穏試合から60日後の長与千種 vs 加藤園子 1998年4月24日 大阪府立第2競技場
  12. 高田延彦VS北尾光司
  13. 星野勘太郎VSダイナマイトキッド
  14. ジャンボ鶴田を本気にさせたドロップキック
  15. ジャンボ鶴田VS天龍源一郎:【天龍、あわや即死】急角度過ぎるパワーボムに試合後、関係者騒然【勝ったジャンボ鶴田の顔も蒼白】
  16. 1990 プロレスショッキング場面集
  17. 【女子プロレス GAEA】里村明衣子&加藤園子 vs アジャコング&植松寿絵 1997年11月18日 後楽園ホール
  18. 「君は木村政彦を知っているか」1時間ドキュメンタリー完全版
  19. 昭和プロレスを語ろう!小佐野景浩

プロレスはショー、八百長、やらせ、真剣勝負?

桃香
桃香

ねぇ、ねぇ、おじいちゃん。
プロレスってショーなの、八百長とか言われてるけど。

おじいちゃん
おじいちゃん

ウーン、難しい問題だね。
オリンピックでやってるような正式なスポーツとか試合とかとは違うね。

おじいちゃん
おじいちゃん

プロレスは、元来ある程度の筋書きとか試合運びは決まっているもんなんだよ。

桃香
桃香

なんだ、つまらない。

おじいちゃん
おじいちゃん

じゃ、桃香ちゃんがいつも見ているテレビや映画は?
筋書きが決まっているだろ?
笑点だって、吉本新喜劇だってチャンと決まっているだろ。
その上でアドリブやその人の話術やギャグなんかでもりあげているんだろ。

桃香
桃香

まぁ、そう言われれば、確かにそうね。

おじいちゃん
おじいちゃん

宝塚の舞台なんかもそうじゃないかな?
チャンと筋書きは決まっている。
それで一生懸命、稽古をしてお客さんに楽しんでもらう。
舞台の上は真剣勝負だよ。
誰がトップになるかの。

そういう意味ではプロレスもリングの上では真剣勝負
勝ち負けじゃなくて、どれだけお客さんを楽しませるか?
どれだけお客さんを呼べるか、
誰がチャンピオンベルトを巻くのにふさわしいのかの真剣勝負

おじいちゃん
おじいちゃん

まぁ、昔はおじいちゃんも真剣にプロレスを見ていたけどね。

プロレスの不穏試合・セメントマッチ・ガチンコとは?

桃香
桃香

じゃ、この不穏試合とかセメントマッチというのは?

おじいちゃん
おじいちゃん

そうだね。
あらかじめ、筋書きが決まっていても、お互い人間だから、ちょっとしたことや、普段の不満やイライラや色んなことで、筋書き通りに行かないことが起こるんだよ。
決めごとを途中で破ること、ブック破りとか言うね。
この下の力道山対木村戦なんかは「ブック破り」とか言われてるね。

1954.12.22 プロレスリング日本選手権 “昭和の巌流島:力道山VS木村正彦

詳細はこちら↓↓↓

前田日明VSアンドレザジャイアント

おじいちゃん
おじいちゃん

これは、今までのプロレスを無視した、UWF勢の「キックや関節技」に、いやになっていた新日勢や、外人勢。
とにかく、キックも痛いし、関節技も危ないわりに、客には受けない。
そんな思いを受けてアンドレが、制裁の意味もあって、
前田にセメントマッチを仕掛けたと言われているね。(陰にアントニオ猪木有り?)

アンドレの本気の攻めに前田もキックで応戦して、最後はアンドレが寝転がって試合放棄?
後にも先にもあの怪物「大巨人アンドレ」と本気で戦ったのは前田日明だけだと思うね。

おじいちゃん
おじいちゃん

この動画は、最初に公告が出たりしますが、チャンと映像が出ます。
他には無かったので。。。

伝説の前田対アンドレ セメント不穏試合の真相!シャワー室で星野さんに叫ぶ前田さんを目撃しました(船木誠勝 特選切り抜き)

前田日明、長州力顔面襲撃事件 動画はツイッターのもの

おじいちゃん
おじいちゃん

まぁ、これは事故だと思うね。
前田の背後からのキックで、
長州は眼窩てい骨折
みるみる顔がはれ上がった。
後にこの件で前田は新日を追われた。

【不穏試合】前田日明VS佐山聡 内紛の末に試合が不成立

おじいちゃん
おじいちゃん

これは、正直良く分からないね。
前田と佐山の二人の方向性の違い(試合・試合形態・興行)からくるごたごたの末の試合。

奇しくも、力道山・木村正彦と同じ、急所蹴りからのもめごと。
結果は、おとなしいものだったけどね。
それにしても佐山聡は、あれだけの対格差のある前田日明と互角に戦えるのだから、
あらためて佐山聡(初代タイガーマスク)の強さに驚いたね。

【不穏試合】前田日明VS佐山聡 内紛の末に試合が不成立...
不穏試合やガチなワザを取り上げるチャンネルです。映像提供や情報提供をお待ちしております。#不穏試合 #ガチ試合 #ブック破り

アントニオ猪木VSアクラムペールワン

おじいちゃん
おじいちゃん

これも、実体はよくわからない。
力道山対木村正彦と同じで、体格、若さで猪木優勢。

動画を見ても、最盛期を過ぎた地元の英雄アクラムペールワン。
特に2ラウンドでは、上に乗ってグランドでねちっこく攻める猪木。
今の総合格闘技みたいな攻防だったね。

最後に、猪木が仕方なしに試合を決めた。

腕を決めてもギブアップしないので「腕を折った」と言われているけど、
肩の脱臼?関節を外した程度?
本当に腕を折ったらだめでしょ。
そんなことをする猪木ではない。

私、プロレスの味方です。

アントニオ猪木VSローランボック(シュツットガルトの惨劇)

戦いの詳細はこちら↓↓

【女子プロレス GAEA】不穏試合・ノーカット版 長与千種 vs 加藤園子 1998年2月21日 埼玉・本川越ぺペホール

【女子プロレス GAEA】不穏試合から60日後の長与千種 vs 加藤園子 1998年4月24日 大阪府立第2競技場

高田延彦VS北尾光司

星野勘太郎VSダイナマイトキッド

おじいちゃん
おじいちゃん

まさに、気の強い同士。
星野にもうちょっと身長があればとは、よく言われましたね。

ジャンボ鶴田を本気にさせたドロップキック

ジャンボ鶴田VS天龍源一郎:【天龍、あわや即死】急角度過ぎるパワーボムに試合後、関係者騒然【勝ったジャンボ鶴田の顔も蒼白】

おじいちゃん
おじいちゃん

上の試合もそうだが、鶴田や前田はとにかく体がデカい。
力を持て余している感じ。
ちょっとしたことで本気を出したら、危ない。
本当に危ない。

1990 プロレスショッキング場面集

【女子プロレス GAEA】里村明衣子&加藤園子 vs アジャコング&植松寿絵 1997年11月18日 後楽園ホール

「君は木村政彦を知っているか」1時間ドキュメンタリー完全版

有田プロレスインターナショナル シーズン 1
『有田プロレスインターナショナル』・・・略して『Aインター』、遂に旗揚げ!プロレスの長い歴史と、そこに秘められた数々のドラマを紐解いてきた『有田と週刊プロレスと』。しかし!プロレスの魅力は、歴史やドラマだけではない!『有田プロレスインターナショナル』は、プロレスの様々な魅力と楽しみ方を、くりぃむしちゅー有田哲平があらゆ...

昭和プロレスを語ろう!小佐野景浩

コメント

タイトルとURLをコピーしました