小松菜たっぷり餃子 相葉マナブ 江戸川区の小松菜レシピ

料理・レシピ
この記事は約2分で読めます。
桃香
桃香

5月1日放送の相葉マナブで紹介された、小松菜たっぷり餃子の作り方です。

出典 https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu

材料

桃香
桃香

材料は、約20個分です。

餃子の皮1袋(20枚)
水50mL
<タネ材料>
小松菜の茎3株分
小松菜の葉2株分
豚挽き肉150g
刻みしょうが大さじ2
ゴマ油大さじ1
酒小さじ1塩小さじ1/2
砂糖小さじ1/2
しょう油小さじ1/2
コショウ少々
ゴマ油(焼く用)大さじ1
ゴマ油(仕上げ用)大さじ1

作り方

  1. 小松菜を粗みじん切りにする。
  2. ボウルに豚挽き肉、小松菜、しょうが、ゴマ油、酒、塩、砂糖、しょう油、コショウを入れてよくこねる。
  3. 餃子の皮のまわりを水で濡らし、餡をのせて包む。
  4. フライパンにゴマ油を引き、餃子を並べたら、水を入れ2分30秒蒸し焼きにする。
  5. 蓋をあけ、水分が飛んだら仕上げ用のゴマ油を回し入れ、焼き色をつける。

全体の記事に戻る↓↓


 
料理・レシピ
ibsjapanをフォローする
気になるおすすめのお役立ち情報を発信中!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました