スパゲッティ ボロネーゼ落合シェフレシピ保存版 あさイチ

料理・レシピ
この記事は約3分で読めます。

スパゲッティボロネーゼ材料

桃香
桃香

材料は、作りやすい分量(5人分)です。
ちょっと多いかなと思いますが、、、
牛ひき肉(粗びき/赤身)600グラム
塩小さじ2分の1
オリーブ油大さじ2
赤ワイン200ミリリットル

ソフリット
たまねぎ(みじん切り)150グラム
にんじん・セロリ(みじん切り)各50グラム
オリーブ油大さじ2
ローリエ(生)1枚
トマト水煮(缶詰)700グラム
塩小さじ1
こしょう(粗びき)適量

【スパゲッティ1人分】
スパゲッティ80グラム
パルメザンチーズ(すり下ろす)20グラム
バター6グラム
こしょう(粗びき)適量

スパゲッティボロネーゼ作り方

桃香
桃香

作り方
1・【ソフリットをつくる】
厚手の鍋またはフライパンにオリーブ油(大さじ2)を入れて火にかける。
みじん切りにしたたまねぎ・にんじん・セロリを入れ、弱火で15分間ほどじっくりと炒める。

※ソフリットとは、香味野菜をじっくり炒めて水分をとばしたもののことで、煮込み料理のベースになる。しっかりと炒めて、野菜の甘みと香りを濃縮させる。

2.【ボロネーゼをつくる】
牛ひき肉に塩(小さじ2分の1)をふって全体になじませ、5分間ほどおく。
別の鍋にオリーブ油(大さじ2)を入れて強火にかけ、よく熱する。
ここに肉を加えて鍋底に広げ、強火のまま3分間ほど焼きつける。
ハンバーグやステーキを焼く気持ちで
肉の上下を返し、さらに2分間ほど焼く。
上下にしっかり焼き色がついたら、木べらで肉を割るようにほぐす。

※焼き色がしっかりつくまでは、なるべく触らず、ほぐそうしなくてよい。
かき混ぜて肉から水分を出してしまうと、おいしく仕上がらない。
肉は多少ゴロゴロしているぐらいの方が食感もよい。

3.赤ワインを加え、強火のまま鍋底についた焦げをこそげるように、ワインの水分が飛ぶまで5分間ほど煮詰める。

4.ローリエ・(1)のソフリットを入れ、全体をまぜる。
5.トマトの水煮・塩(小さじ1)を加え、強火で沸騰させる。
その後、中火から弱火に落とし、こしょう(適量)を加え、5分ほど煮る。

※でき上がってから冷めるまでおいて味を馴染ませる。
※甘めが好きな人、お子さんなどがいる場合は、砂糖(小さじ2分の1)を加えてもよい。

1.【スパゲッティに仕上げる ※1度に仕上げるのは2人分まで。】
フライパンにソース(1人分=5分の1量)を入れ、弱火で温める。
2.ゆで上げたスパゲッティとパルメザンチーズ(1人分=20グラム)・バター(1人分=6グラム)・こしょうを加え、全体をあえて皿に盛る。
好みでパルメザンチーズ・こしょう(分量外/適量)を散らす。

ショウちゃん
ショウちゃん

僕は、手っ取り早く、こんなのを食べたい!!

コストコのボロネーゼ

青の洞窟ボロネーゼ

元のページに戻る↓↓


 
料理・レシピ
ibsjapanをフォローする
気になるおすすめのお役立ち情報を発信中!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました