スポンサーリンク

ポークソテー シャルキュトリーソース あさイチ みんなゴハンだよレシピ

料理・レシピ
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
桃香
桃香

ポークソテー シャルキュトリーソースの作り方です。
教えて下さったのは、谷 昇先生(フランス料理店オーナーシェフ)
甘みと酸味のバランスが抜群!伝統あるソースでいただく「豚肩ロースのソテー」。ジューシーに焼き上げた厚切りの豚肉に合わせるのは、フレンチの豚肉料理を代表する「シャルキュトリーソース」。たまねぎを、きつね色になるまで炒めて甘さを引き出し、ケイパーやピクルス、フレンチマスタードなどの酸味をプラスしたソースです。フランスの歴史や伝統を色濃く残す一品です。

出展 https://www1.nhk.or.jp/asaichi
スポンサーリンク

材料・2人分

  • 豚肩ロース肉(とんかつ用/室温に戻しておく)2枚(1枚約200グラム)
  • たまねぎ(薄切り)200グラム
  • バター30グラム
  • 小麦粉(あれば強力粉)小さじ3分の1

  • 白ワインビネガー(酢でもよい)大さじ1
  • 白ワイン100ミリリットル

  • 固形スープの素(もと) (洋風)1コ
  • 水200ミリリットル

  • きゅうりのピクルス(コルニッション/小口切り)50グラム
  • フレンチマスタード(練りがらしでもよい)大さじ1 ※練りがらしの場合は量を加減する
  • オリーブ油小さじ1
  • 塩適量
  • 黒こしょう適量

作り方

  1. フライパンにたまねぎ、バター、水(100ミリリットル/分量外)を入れ、強めの中火に7分間かけ、水分がなくなり、たまねぎに薄く色がつき始めたら、フライパンについた焦げもこそぎとりながら、一気に炒めてきつね色にする。
  2. 小麦粉を加え、炒め合わせる。粉っぽさがなくなったら、Aを加えてひと煮立ちさせる。Bを加え、ときどき混ぜて、中火で15分間、とろみがつくまで煮詰める。
  3. 豚肉の両面に塩(少々)をふって5分間ほどおく。フライパンにオリーブ油(小さじ1)を熱し、肉を並べる。ときどき油をかけながら、中火で片面2~3分間ずつ、両面にしっかり焼き色をつける。肉を押して出てくる肉汁が透明になったら取り出し、食べやすい大きさに切る。
  4. (2)にCを加えて混ぜてから(3)を入れて軽く温める。肉だけを取り出して器に盛りつける。
  5. (4)のソースの味をみて、塩で調え、黒こしょうを加える。肉全体にソースをかける。※お好みでマッシュポテトやブロッコリーなど好みの付け合わせを添える。
タイトルとURLをコピーしました