スポンサーリンク

罪深き栗風モンブラン 相葉マナブ 名店レシピ

料理・レシピ
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
桃香
桃香

罪深き栗風モンブランの作り方です。

出典 https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/
スポンサーリンク

材料

(縦12cm×横12cm×高さ3cmの角型1台分)
マロンクリーム
100g
さつまいもと栗のペースト
約130g
栗の甘露煮
3個(飾り用含む)
生クリーム(乳脂肪分42%)
70g
グラニュー糖
4g(小さじ1)
スポンジ生地
型のサイズに合わせた厚さ1cmのもの1枚
粉糖
<栗のペースト>出来上がり量 約150g
生栗
200g
グラニュー糖
6g(大さじ1/2)
<マロンクリーム>作りやすい分量
栗ペースト
100g
生クリーム(乳脂肪分35%)
60g
グラニュー糖
4g(小さじ1)
アーモンドプードル
5g(約大さじ1)
<さつまいもと栗のペースト>出来上がり量 約130~140g
焼き芋(市販品)
90g(約1/2本分)
栗ペースト
50g
<栗の甘露煮>作りやすい分量
生栗
220g(正味150g)
砂糖
35g

300mL

作り方

  1. 1時間蒸した栗を半分に切り、スプーンでくり抜く。
  2. フードプロセッサーにくり抜いた栗とグラニュー糖を入れてひとかたまりになるまで攪拌し、裏ごしする。
  1. フードプロセッサーに栗のペーストと生クリーム、グラニュー糖、アーモンドプードルを入れて1分攪拌する。
  2. 周りについた生クリームを落としてもう一度1分攪拌する。
  3. ガラスボウルに入れ冷蔵庫で30分冷やす。
  1. 焼き芋の皮を剥いて裏ごしし、栗のペーストと混ぜ合わせる。
  1. 鍋に鬼皮と渋皮をむいた栗、水、砂糖を入れて火にかける。
  2. 沸騰したら弱火にして1時間煮た後、火を止めて30分冷ます。
  1. 栗の甘露煮を飾り用は小さく、中に入れるものは1/3程度の大きさに切る。
  2. 生クリームにグラニュー糖を入れて泡立て(八分立て)、ホイップクリームを作っておく。
  3. スポンジ生地を敷いた器に、さつまいもと栗のペーストをのせ、平らになるよう塗り広げる。
  4. 甘露煮をのせ、ホイップクリームを全面に絞る。
  5. ホイップクリームを覆うように、斜めにマロンクリームを絞る。飾り用の甘露煮をのせ、粉糖をかけて完成。
タイトルとURLをコピーしました