さけと新じゃがのミルクゴハン

料理・レシピ
この記事は約2分で読めます。
桃香
桃香

さけと新じゃがのミルクゴハンの作り方です。
教えて下さったのは、舘野鏡子先生(料理研究家)です。

出典 https://www1.nhk.or.jp/asaichi
スポンサードリンク

材料・米2合分

  • 甘塩ざけ(切り身)2切れ
  • 酒少々
  • こしょう少々
  • 新じゃがいも2コ(200グラム)
  • 米360ミリリットル(2合)

  • 牛乳200ミリリットル
  • 水200ミリリットル
  • 酒大さじ1
  • しょうゆ大さじ1
  • 顆粒スープのもと(洋風)小さじ4分の1
  • 塩小さじ4分の1
  • にんにく(薄切り)1かけ分
  • バター大さじ1
  • グリーンアスパラガス3~4本
  • 細ねぎ(小口切り)少々
  • 黒こしょう(粗びき)少々

作り方

  1. さけは骨を除き、一口大に切って、酒とこしょうをふっておく。新じゃがいもは、たわしで洗って皮ごと1.5センチ角に切る。
  2. 炊飯器の内釜に、洗ってざるにあげて30分間おいた米をいれ、牛乳、水、Aをいれてよく混ぜる。この上に、(1)をのせて平らにならし、にんにく、バターをのせて、炊飯器の「早炊きモード」で炊く(「早炊きモード」が無ければ「通常モード」で炊く)。
  3. 炊き上がったら、さけと新じゃがいもを取り出す。内釜に長さ1センチに切ってサッと塩ゆでしたグリーンアスパラガスを加えて混ぜ、器に盛る。さけと新じゃがをのせ、細ねぎと黒こしょうをふる。

まとめとポイント

桃香
桃香

牛乳がおいしい季節にやさしい味わいの「ミルクゴハン」をご紹介。炊飯器の内釜に米と一口大に切った甘塩のさけ、サイコロ状に切った新じゃがいも、にんにくの薄切り、バター、水と牛乳を半々に入れ、炊飯器で炊きます。仕上げにサッと塩ゆでしたアスパラガスを加えてよく混ぜ、器に盛って、細ねぎとこしょうをふればできあがり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました