豚肉とアスパラのスパイシーレモンライス あさイチ みんなゴハンだよレシピ

料理・レシピ
この記事は約2分で読めます。
桃香
桃香

豚肉とアスパラのスパイシーレモンライスの作り方です。
教えて下さったのは、堤 人美先生(料理研究家)です。

出典 https://www1.nhk.or.jp/asaichi/
スポンサードリンク

材料・米2合分

  • 米360ミリリットル(2合)
  • 豚肩ロース肉(豚カツ用/1センチ角に切る)1枚分(150グラム)
  • こしょう少々

  • カレー粉小さじ2
  • クミンシード小さじ1
  • ローリエ(切り込みを入れる)3枚分
  • トマトペースト大さじ1
  • ドライトマト(オリーブ油漬け/細切り)40グラム分
  • グリーンアスパラガス4本

  • たまねぎ(粗みじん切り)2分の1コ分(100グラム)
  • にんにく(みじん切り)2分の1かけ分

  • レモン汁大さじ3(45ミリリットル)
  • 水370ミリリットル
  • 塩適量
  • オリーブ油大さじ1と2分の1

作り方

  1. 米は洗ってざるに上げ、15分間おく。豚肉に塩(小さじ4分の1)とこしょうで下味をつける。グリーンアスパラガスは、根元を除いてかたい部分の皮をピーラーでむき、斜め薄切りにする。
  2. フライパンにオリーブ油を加え、中火で(1)の豚肉を2分間ほど炒める。Aを加えて香りが出るまで炒める。
  3. Bを加えて2分半ほど炒め、たまねぎの水けをとばす。トマトペーストを加え、さらに炒める。
  4. ドライトマトと(1)の米を加えて全体を混ぜるように炒める。さらにCと塩(小さじ2分の1)を加えてサッと混ぜ合わせる。ふたをして強めの中火にし、沸騰したら弱火にして15分間炊く。
  5. 炊き上がったら火を止める。(1)のアスパラガスを入れてふたをし、3分間ほど蒸らしたら、軽く混ぜ合わせて盛りつける。

まとめとポイント

桃香
桃香

夏にむけておすすめ!スパイシーで爽やかな炊き込みご飯「豚肉とアスパラのレモンライス」。フライパンに豚肉、カレー粉、クミンシードなどを入れて炒めてスパイシーさを引き出します。そこに、たまねぎ、トマトペーストなどを加えて、うまみをプラスしてから米を入れ、水とたっぷりのレモン果汁で炊きあげて爽やかな味わいに!最後に薄切りにした旬のグリーンアスパラガスをのせて蒸らせば出来上がり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました