鶏もも肉のタンドリー風 あさイチ みんなゴハンだよレシピ

料理・レシピ
この記事は約3分で読めます。
桃香
桃香

鶏もも肉のタンドリー風の作り方です。
教えて下さったのは、田口成子先生(料理研究家)です。

出典 https://www1.nhk.or.jp/asaichi
スポンサードリンク

材料・2~4人分

  • 鶏もも肉2枚(約600グラム)

A

  • プレーンヨーグルト(無糖)大さじ2
  • カレー粉大さじ1と2分の1
  • トマトケチャップ小さじ2
  • レモン汁大さじ2分の1
  • 塩小さじ1と4分の1
  • にんにく(大/すりおろす)1かけ分
  • しょうが(大/すりおろす)1かけ分
  • ズッキーニ2分の1本
  • パプリカ(黄)2分の1コ
  • 塩適量
  • サラダ油大さじ1

作り方

  1. 鶏もも肉は余分な脂を取り除き、筋切りをして、身の厚い部分は切り開いて平らにする。4等分に切り、塩(少々)を全体に軽くふって、水けを拭きとる。
  2. 厚手の袋に、(1)と混ぜ合わせたAを入れて、肉全体にしっかりもみ込む。袋のまま冷蔵庫に入れて一晩おく。
  3. フライパンにサラダ油(大さじ2分の1)を入れて中火で熱し、皮を下にして焼く。肉の色が変わったら上下を返し、ふたをして約8分間焼く。
  4. 仕上げにオーブントースターで焼く。天板にアルミホイルをしき、皮を上にして並べる。180度の温度設定で5~6分間焼く(温度設定がないオーブントースターの場合は1000ワットで4~5分間焼く)。焼き上がりの目安は、皮目にこんがりと焼き色がつき、串を刺して透明な肉汁が出ればOK。
  5. つけ合わせを作る。ズッキーニはヘタを取り除き、縦4等分に切る。パプリカはヘタと種を取り除き、繊維に沿って1.5センチ幅に切る。フライパンにサラダ油(大さじ2分の1)を中火で熱し、ズッキーニとパプリカ、塩(少々)、水(カップ4分の1/分量外)を入れ、ふたをして4~5分間、野菜がやわらかくなるまで蒸し焼きにする。
  6. 器に(4)と(5)を盛りつける。

まとめとポイント

桃香
桃香

インド料理「タンドリーチキン」は、本来「タンドール」という釜で焼きますが、家庭でも簡単に作る方法をご紹介。鶏もも肉に、カレー粉、ヨーグルト、トマトケチャップ、にんにくなどの合わせ調味料をもみ込んで一晩漬け込みます。フライパンで肉を焼き、さらにオーブントースターで仕上げます。余分な脂が抜けて、中はしっとりやわらか、外側はこんがり!カレーの風味が食欲をそそります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました