スポンサーリンク

干物の春巻き あさイチ ツイQ楽技レシピ

料理・レシピ
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
桃香
桃香

干物の春巻の作り方です。
教えて下さったのは、岩田響子先生(老舗干物店3代目)
スーパーなどでも手に入る「骨を取ってある干物」を使えば、とっても手軽に作れます。油で揚げずにフライパンで焼くので簡単です。

出展 https://www1.nhk.or.jp/asaichi
スポンサーリンク

材料・2人分

  • あじの開き(干物)2枚
  • 春巻の皮4枚
  • ミニトマト4コ
  • 梅干し(中サイズ)1コ
  • 青じそ4枚
  • サラダ油適量

作り方

  1. あじの開きは1~2センチのさいの目に切る。
    (骨ありの場合は、先に骨をとってから切る。)
  2. 梅干しは細かく刻み、ミニトマトは8等分の大きさに切る。
  3. (1)と(2)をよく混ぜ合わせておく。
  4. 春巻の皮に青じそを敷き、その上に(3)の具材を載せて、春巻の形に巻く。
  5. フライパンにサラダ油をひき、中火で1分ほど予熱する。
  6. 春巻の巻き終わり部分を下にしてフライパンに入れる。
  7. 中火のまま、ふたをして2分加熱。その後、ひっくり返しながらほかの3つの面も1分ずつ加熱し、中までしっかり火を通す。
  8. 最後にふたを取り、水分を飛ばして完成。

備考. あじの代わりに、ほっけなどを使ってもおいしくいただけます。

タイトルとURLをコピーしました