小松菜の明太子炒め

料理・レシピ
この記事は約2分で読めます。
桃香
桃香

4月5日放送のあさイチで紹介された、小松菜の明太子炒めです。
教えて下さったのは、河野雅子さん(料理研究家)先生。
ニンニクチップがポイントです。

出典https://www1.nhk.or.jp/asaichi/

材料

桃香
桃香

材料の目安は2人分です。

  • 小松菜1ワ(約200グラム)
  • からし明太子50グラム
  • スライスにんにく(乾)大さじ1弱(3グラム)
  • ごま油大さじ1
  • 酒大さじ2分の1
  • しょうゆ小さじ2分の1
  • 塩少々

作り方

  1. 小松菜は根元を除いて水洗いし、4~5センチ長さに切る。明太子は薄皮を除いてほぐす。
  2. フライパンに、ごま油(大さじ2分の1)と、にんにくを入れ、きつね色になるまで弱火で火を入れる。にんにくを一度取り出し、ごま油(大さじ2分の1)を足し、小松菜の茎を加えて中火で炒める。
  3. 茎全体に油がまわって火が通ったら、小松菜の葉を入れてサッと混ぜ、明太子も加えて軽く炒める。酒を回しかけ、塩、しょうゆを入れて炒め合わせ、器に盛る。仕上げに(2)の、にんにくを散らす。
桃香
桃香

緑と赤の色彩も鮮やかですね。お試しください。

全体の記事に戻る↓↓


 
料理・レシピ
ibsjapanをフォローする
気になるおすすめのお役立ち情報を発信中!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました