スポンサーリンク

インクラインベンチの使い方、角度を付けて大胸筋上部強化

筋トレ
この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク
ショウちゃん
ショウちゃん

インクラインベンチがあると、トレーニングの幅が一気に広がります。
特に胸の上部の筋肉を付けたい人には最適です。

スポンサーリンク

インクラインベンチとは?

ショウちゃん
ショウちゃん

家でトレーニングをするには、やっぱり、トレーニングベンチは欲しいですね。
もちろん、ダンベルは必要ですが。
インクラインベンチというのは、フラットベンチと違って、
バックシートや座面の角度を調節できるトレーニングベンチの事です。

そのため、フラットベンチより行えるトレーニングが増えて、便利です。
インクラインにすると、大胸筋の上部を狙ったトレーニングも出来ます。
角度は30度から45度くらいがおすすめです。
それ以上だと、肩の関与が強くなります。
ダンベルフライもおすすめです。

フラットベンチとインクラインベンチ、どっちがいいのか?

 
ショウちゃん
ショウちゃん

フラットベンチは、安い、メリットはそれだけ?と言う気がします。
フラットベンチは5000円~6000円くらい。
インクラインベンチは1万円前後からです。

インクラインベンチは角度を付けることで、筋トレの種類が一気に増えます。

最初に、フラットベンチを買ってから
やっぱりインクラインベンチが欲しいとなっても、無駄になるだけです。
初めからインクラインベンチを買うことをお勧めします。

4WAYトレーニングベンチ ヘッドレスト付き アジャスタブルベンチのレビュー

ショウちゃん
ショウちゃん

インクラインベンチを買ったのでレビューしていきます。
宅配便で届いたところです。

桃香
桃香

ホント好きなんだね筋トレ?

ショウちゃん
ショウちゃん

へへ、そうだね。
このベンチの良いところ、まず安い、しっかりしている。
インクライン・ディクラインが出来ることです。

組み立てが簡単、ヘッドレストが付いている

ショウちゃん
ショウちゃん

このインクラインベンチは、組み立ても簡単でヘッドレストが付いています
色々調べてみたら背の高い人は普通のサイズだと頭が出てしまうそうです。
私はそんなに背が高くないのでどっちでもいいけど。
180センチくらいの人はヘッドレストがあった方が良いですね。

インクラインベンチで出来るトレーニング

ショウちゃん
ショウちゃん

フラット、インクライン、デクラインが出来ます。足を引っかけるところもあります。

ショウちゃん
ショウちゃん

これ一台とダンベルで色んなとレーニンが出来ます。
ダンベルベンチプレス、ダンベルフライ、インクラインダンベルプレス、ダンベルカール、腹筋、、、
まぁ、なくても出来るものもありますが、姿勢を安定させるなどの様々な効果があります。

座面の角度が変えられない、角度の調整がスムーズにできない

ショウちゃん
ショウちゃん

このインクラインベンチの悪いところもあります。
座るところの角度は変えられません。
座るところの角度を上げられたら、姿勢がしっかりします。
まぁ、許容範囲かな。

もう一点、角度を変える時ちょっとスムーズにいかない。
結構大変でイライラしますね。
角度の調整のやり方はベンチによって様々です。
ピンを抜いたり挿したりするのは、結構面倒です。
上の図では、簡単なワンタッチ式と書いていますが、、、
とにかく動かない!!!

そんなところです。
アマゾンでは売ってなかったな。(買ったときは)

ショウちゃん
ショウちゃん

今は、売ってるみたい。

よく比較されるインクラインベンチ

ショウちゃん
ショウちゃん

アマゾンや楽天やYahoo!ショッピングででよく比較されてるベンチ。さぁ、どっち!!

最近のインクラインベンチ

ショウちゃん
ショウちゃん

(ノ∀`)アチャー?さっき見たらいいインクラインベンチがありました。。。?
でも、ベンチは真っ直ぐ(長方形)な方が良いという人もいますからね。
フラットにした時に、形がいびつになり不安定だからです。


FLYBIRD 【2021最新】トレーニングベンチ 3WAY可変式 インクラインベンチ 折り畳み 耐荷重300KG 組立不要 デクラインベンチ フラットベンチ 角度調節簡単 収納便利 腰保護設計 アジャスタブル ベンチプレス 筋トレ 日本語説明書
ショウちゃん
ショウちゃん

これもいいな。↓↓

ベンチの座面の高さ

ショウちゃん
ショウちゃん

これも大事なので確認してください。
座面の高さが50センチ以上あると、ベンチプレスの時に、足が地面につかない可能性があります。
大柄な人なら大丈夫かも知れませんが、そうでなければ、40センチ強のものを選んでください。
足、お尻、肩、頭で、しっかり体を支えてベンチプレスをしましょう。

ちょっと、高めのアジャスタブルベンチ

アジャスタブルベンチ
自宅で簡単にジムのようなトレーニングができる【Motionsアジャスタブルベンチ】
   
NÜOBELL
可変式ダンベルNÜOBell

まとめ

ショウちゃん
ショウちゃん

せっかく、ベンチを買うなら、フラットベンチではなく、最初からインクラインベンチを買うことをお勧めします。
フラットベンチは、1万円以下ですが、インクラインベンチは1万円前後からです。
少し高くつきますが、それなりの効果があると思います。

コメント

  1. […] インクラインベンチはこちら […]

タイトルとURLをコピーしました