鶏手羽先の黒こしょう焼き あさイチ みんなゴハンだよレシピ

料理・レシピ
この記事は約2分で読めます。
桃香
桃香

鶏手羽先の黒こしょう焼きの作り方です。
教えて下さったのは、本田明子先生です。(料理研究家)

出典 https://www1.nhk.or.jp/asaichi

材料・2人分

  • 鶏手羽先6本(300グラム)
  • 塩小さじ2分の1強
  • 黒こしょう(粒)12~16粒
  • オリーブ油小さじ2
  • グリーンアスパラガス4~6本

作り方

  1. 手羽先は常温に30分間ほど置いて室温に戻し、塩を両面にふって下味をつける。アスパラガスは根元から1センチほどを切り落とし、ピーラーで根元から3分の1ほど皮を薄くむく。
  2. 粒が飛び散らないように、まな板をぬれぶきんで拭いてから黒こしょうを置き、包丁の腹でつぶし、好みの細かさに刻む。まな板全体に黒こしょうを広げ、手羽先を皮目が下になるように並べたら、上から押すようにして肉全体に黒こしょうをつける。上下を返して、もう片面にも黒こしょうをつける。
  3. フライパンにオリーブ油を熱し、皮目が下になるように手羽先を入れてふたをし、中火で焼き色がつくまで5分間ほど焼く。
  4. ふたを開けて上下を返し、アスパラガスを手羽先の上にのせる。再びふたをしてアスパラが鮮やかな緑色になるまで2~3分間焼く。

ポイント

桃香
桃香

鶏手羽先に粗くつぶした黒こしょうを、しっかりとつけるのがポイント。ピリッとした辛みがアクセントです。


 
料理・レシピ
ibsjapanをフォローする
気になるおすすめのお役立ち情報を発信中!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました