最強の豚のしょうが焼き あさイチキラキラキッチン家庭の定番料理

料理・レシピ
この記事は約2分で読めます。
桃香
桃香

キラキラキッチンで紹介された、最強の豚のしょうが焼きの作り方です。
教えて下さったのは、荻野聡士先生です。(日本料理店 店主)

出典 https://www1.nhk.or.jp/asaichi
スポンサードリンク

材料

桃香
桃香

材料の目安は2人分です。

  • 豚バラ肉(薄切り)250グラム

漬け地

  • たまねぎ(すり下ろす)4分の1コ分
  • しょうが(すり下ろす)2分の1かけ分
  • 酒大さじ1
  • かたくり粉適量
  • たまねぎ(くし形切り)4分の3コ分
  • グリーンアスパラガス(斜め切り)2本

たれ

  • しょうゆ・みりん各大さじ2と2分の1
  • 酒大さじ1
  • 砂糖小さじ1
  • しょうが(すり下ろす)2分の1かけ分
  • サラダ油大さじ1
  • ごま油・すりごま(白)各小さじ1
  • キャベツ(せん切り)80グラム

作り方

  1. ポリ袋にすり下ろしたたまねぎとしょうが・酒を入れて混ぜ、漬け地をつくる。
  2. 豚バラ肉は、長さ7センチから8センチほどに切り、(1)の漬け地に入れて揉み、5分ほど置く。
    ※肉を柔らかくすると同時に香りをつける。
  3. ボウルに、しょうゆ・みりん・酒・砂糖・すり下ろしたしょうがを入れて混ぜ、たれをつくる。
  4. (2)の豚バラ肉をバットに広げ、片方の面にだけ、かたくり粉を茶こしなどで薄くふる。
    ※かたくり粉をふることで、肉の焼き縮みを防ぎ、味も絡みやすい。
  5. フッ素樹脂加工のフライパンにサラダ油を入れ、中火で温める。
    (4)のかたくり粉をはたいた面を下にして2回に分けて入れ、肉のまわりの色が白っぽく変わったら、奥へ寄せる。
  6. フライパンの手前に、くし形に切ったたまねぎを入れ、中火で1分ほど炒める。
    グリーンアスパラを入れ、全体を炒め合わせる。
  7. (3)のたれを回し入れ、水けが少なくなるまで中火で2分半ほど炒め合わせる。
  8. ごま油・すりごまを加え、ひとまぜする。
  9. 器に盛り、キャベツのせん切りを添える。

コメント

タイトルとURLをコピーしました