トマトとモッツァレラのパスタ あさイチみんなゴハンだよレシピ

料理・レシピ
この記事は約2分で読めます。
桃香
桃香

4月4日放送のあさイチで紹介された、糖度が高い旬のフルーツトマトが決め手の本格トマトスパゲティです。
本場のイタリア風です。

出典https://www1.nhk.or.jp/asaichi/

材料

桃香
桃香

材料は一人分です。
フルーツトマトとホールトマトを使います。
ミニトマトを加えてもOKですよ。

  • フルーツトマト(湯むきして6等分のくし形)2コ分
  • ホールトマト(水煮/つぶす)50グラム
  • バジルの葉(粗く刻む)3枚分
  • モッツァレラチーズ(1㎝角)40グラム
  • フェデリーニ(直径1.4~1.5㎜のパスタ)80グラム

A
オリーブ油大さじ2
にんにく(みじん切り)小さじ1
赤とうがらし(種を除く)1本

  • 塩適量
  • こしょう適量

作り方

  1. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、湯量の1%の塩を加える。
  2. フライパンにAを入れ、弱火で香りをたたせる。フルーツトマト、バジルの葉、塩・こしょう(各少々)を加え、中火でサッと炒め合わせる。ホールトマトも加え、軽く炒める。(1)の湯(分量外/50ミリリットル)を加えてソースをのばし、中火のまま約4分間煮詰める。途中水分が足りなくなったら(1)の湯を加えて調整。味をみて塩で調整する。
    ※ミニトマトがあれば1~5コ(半分に切る)足し入れても良い。
  3. (1)にフェデリーニを入れ、表示より1分間短くゆでる。
  4. 湯をきり、(2)に加えてソースを絡める。オリーブ油(分量外/適量)を加えてあえる。火を止めて半量のモッツァレラチーズを加え、余熱でチーズが軽くとろけるまで混ぜ合わせる。
  5. 器に盛りつけ、残りのモッツァレラチーズ、バジルの葉(分量外)をのせる。

料理を教えてくれたのは?

桃香
桃香

片岡シェフ、いつもありがとうございます。

イタリア料理店「リストランテ アルポルト」オーナーシェフ・片岡護さん

西麻布で人気のイタリアン「リストランテ アルポルト」
西麻布にあるレストランといえば、記念日やデート、接待におすすめの「リストランテ アルポルト」が人気です。巨匠、片岡護シェフの作り上げる素材の味を活かした最高級のイタリアンをお楽しみください。

 
料理・レシピ
ibsjapanをフォローする
気になるおすすめのお役立ち情報を発信中!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました