木村拓哉押し寿司 家事ヤロウレシピ

料理・レシピ
この記事は約2分で読めます。
桃香
桃香

家事ヤロウで披露してくれた玄米で作った、木村拓哉押し寿司です。

出典 https://www.instagram.com/kajiyarou/

材料と作り方

①玄米4合を炊く
②玄米酢とりんご酢を各大さじ2、塩小さじ1/3、てんさい糖大さじ4を混ぜ合わせる
③炊きあがった玄米をボウルに移し、寿司酢を半量ずつ2回に分けて扇ぎながら混ぜる
④ラップをかけ寝かせる
⑤ツナ5缶分をフライパンにあけて弱火にかけ水分を飛ばす
⑥ツナがそぼろ状になったら、てんさい糖としょう油各大さじ2を加える
⑦オリーブオイル適量を熱し、溶いた生卵を薄く広げながら4枚焼く
⑧薄焼き玉子を細く切る
⑨大きめの保存容器に玉子→酢飯 2 合分→白ごま大さじ2→ツナそぼろ→白ごま大さじ2→酢飯2合分の順で敷き詰め、しゃもじで具材をギュウギュウ押す
⑩⑨の保存容器に大きなお盆を裏向きにのせ、お盆ごとひっくり返したら完成!

料理のポイント

★熱をとばすと酢飯の風味がより感じやすくなる
★薄焼き玉子を作る時は白身をよく切るのがポイント!

桃香
桃香

中丸君が、結構豪快に作ってましたね。


 
料理・レシピ
ibsjapanをフォローする
気になるおすすめのお役立ち情報を発信中!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました