しらすレモンそうめん あさイチ みんなゴハンだよレシピ

料理・レシピ
この記事は約2分で読めます。
桃香
桃香

しらすレモンそうめんの作り方です。
教えて下さったのは、井澤由美子先生(料理家)です。

スポンサードリンク

材料・2人分

  • そうめん4ワ(200グラム)
  • レモン2コ(レモン汁大さじ5)

  • はちみつ大さじ1と2分の1
  • 塩こうじ大さじ3
  • オリーブ油大さじ2
  • 黒こしょう(粗びき)少々
  • 新じゃがいも1コ(150グラム)
  • しょうが1かけ(15グラム)
  • 揚げ油適量
  • おかひじき50グラム
  • 釜揚げしらす50グラム
  • レモン(輪切り)2切れ

作り方

  1. レモンソースをつくる。レモンをしぼりやすくするため、電子レンジ(600ワット)に約50秒間かける。半分に切ってしぼり、Aを加えてよく混ぜ、乳化させたら器に入れる。
    ※レモンを電子レンジにかける時間は1コにつき約25秒。
  2. ポテトフライをつくる。新じゃがいもをよく洗って、皮ごとスライサーで薄切りにして水にさらし、取り出して細切りにする。細切りにした、しょうがと合わせて水にさらし、水けをよくきってからフライパンに入れ、揚げ油をじゃがいもがかぶらない程度に入れる。中火で熱し、じゃがいもが色づいてきたらサックリ混ぜて、約7分間、薄いきつね色になるまで揚げ焼きにする。油を切って冷まし、トッピングにする。
    ※じゃがいもに芽があったら切り取る。
  3. 湯を沸かし、そうめんを表記時間通りにゆでる。残り30秒間になったら、おかひじきを加えてサッとゆでる。ざるにあげて湯を切り、氷水に入れてしめ、おかひじきだけを取り出して3等分に切る。
  4. そうめんの水を切り、皿に盛って、おかひじき、釜揚げしらす、レモンの輪切りをのせ、レモンソースとポテトフライを添える。

まとめとポイント

桃香
桃香

爽やかな味わいの「そうめん」。レモン汁に、はちみつや塩麹、オリーブ油などを混ぜてつくるソースに、つけて食べます。そうめんは、ゆでてから氷でしめて、しらす、輪切りにしたレモン、そしてシャキシャキとした食感でカルシウムなどのミネラルが豊富な旬の野菜「おかひじき」を、サッとゆでてのせます。トッピングにサクサクのポテトフライを添えて、味の変化と食感を楽しみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました